20161206旭寿園で認定こども園の子どもたちの発表会

ブログ
12月6日(火)沼田認定こども園の4歳と5歳の子どもたちが、旭寿園で歌や踊りを披露しました。
最初はこどもたち皆で「やきいもグーチーパー」や「山の音楽家」を元気よく歌いました。その後、4組に分かれたこどもたちから、流行のアニメなどのテーマソングに乗って踊りが発表され、会場からは「めんこいなー!」などの声が聞かれました。
最後にこどもたちが、見てくれたおじいちゃんやおばあちゃんに、ひとりひとりお礼を言って握手をし、和やかな中での発表会となりました。
スポンサーサイト

20161203沼田認定こども園で初めての発表会

子ども園発表会ブログ用1
12月3日(日) 沼田認定子ども園で発表会が行われました。今年4月に「認定こども園」となり、初めての発表会で園児たちは元気に楽器・遊戯を発表しました。
最初の歌では園児全員で元気に歌ったあと、土肥園長より「第1回の子ども園の発表会、園児達がどういう発表をしてくれるか、ドキドキ・ワクワクです。開園して7ヶ月が過ぎ、入園時はヨチヨチ歩きだった子が歩くまでになったなど、色々な子ども達の成長を見てきました。今日は園児達の頑張っている姿・成長した姿をご覧いただきたい。」と挨拶しました。
各組による楽器・遊戯が行われ、最後は混合によるオペレッタ(台詞、踊りのある劇)で「三匹のやぎのがらがらどん」を行い、保護者・おじいちゃん・おばあちゃんから多くの拍手が送られていました。

20161130高規格救急自動車納車

高規格救急車納入トリミング済ブログ用
11月30日(水)、深川地区消防組合沼田支署に高規格救急自動車が納車され、金平町長、渡邊議長、大原消防団長、北竜町佐野町長、佐々木議長、加藤消防団長、深川地区消防組合岡部消防長など関係者が集まり納車式を行いました。
この新しい救急車は、心臓マッサージシステムなど救急医療機器も最新の機器が備えられ、より高度な救急救命に努めることが可能となります。
納車にあたり、金平町長は「近年、救急救命の役割が大きくなっている。最新の装備を備えた救急車で救急救命士が患者の手当てを行え、両町の住民への安心が高まったといえる。」と話されました。

20161128移住定住応援奨励金の交付

移住定住奨励金ブログ用
11月28日(月)、留萌市より町内に新築住宅を建築した河淵将之さんへの、移住定住応援奨励金の授与式が行われ、年齢加算・子育て加算を含め360万円を交付しました。
河淵さんは、奥さんと1歳になる娘さんの3人家族で沼田町に移住をしてくれました。「年齢的に家を建てるには今しかないと思った。どこに建てようかと考えた時、最初、旭川と思ったが、旭川に転勤になった場合のことを考え、ちょうど真ん中である沼田町が候補となった。奨励金や子育てへの支援が充実していることが決め手となり沼田町に新築する事を決めた。」と話してました。

20161123優良従業員表彰

優良従業員表彰ブログ用
11月23日(水)沼田町商工会主催の優良従業員表彰式が、観光情報プラザで開催され、3事業所計8名が表彰を受けました。また、特に模範的従業員として北空知輸送(株)の竹田輝利さんが、沼田町長表彰を受けました。
表彰式冒頭の挨拶で吉住淳男商工会長は「地方は人手が不足している状況が続いている。そのような中で、それぞれの事業所で働いていただけているのは素晴らしい事、これからも健康に留意して長く働いて下さい。」と話しました。
最後に受賞者を代表して町長表彰を受けた竹田さんが「身に余る光栄で仕事をする上では大変励みになる、今後とも誠心誠意働き、会社の発展、町の発展につながるよう頑張りたい。」とお礼の挨拶をしました。
プロフィール

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR