FC2ブログ

20191113災害時要援護者支援にかかわる専門職等研修会が行われました

★IMG_0004
11月13日(水)すこやかホールで深川保健所の保健師を講師として招き、「災害時要援護者支援にかかわる専門職等研修会」が行われ、沼田町内の福祉関係者約50名が参加しました。
 本研修会は、昨年9月に発生した胆振東部地震を受けて沼田町でも災害対策を講じながらも、年月の経過とともに薄れる意識の向上を図るために行われました。深川保健所の松岡美保子係長は胆振東部地震での支援活動の経験から、平常時での事前準備の必要性を話しました。参加者は研修会を通して福祉の視点からの災害弱者への対応や備え等を見直すきっかけとなりました。
スポンサーサイト



20190726令和元年度北空知管内農業委員研修会

★IMG_8971
北空知の農業委員が一同に会し知識を高める、令和元年度北空知管内農業委員研修会(北空知農業委員会連絡協議会主催)が、7月26日(金)ほろしん温泉ほたる館で行われました。
冒頭、菊入会長から「人・農地プランにも農業委員会の役割が明確に記載されている。地域の方々が不利にならないよう努力してまいりたい」と挨拶。つづいて横山町長から「日頃の農業委員さんのご活躍に感謝いたします。豊穣の秋を迎えることを願いたい」と歓迎の言葉を述べられました。
その後の講演は、北海道農業会議の職員を講師に「農地移動に伴う新たな税制度等について」と題して行われ、農地の売却所得に係る譲渡所得の特別控除の仕組みなどについて会場にいる参加者は、熱心に聞き入っていました。

20140522第1回夜高あんどん実行委員会

20140522夜高あんどん実行委員会
5月22日(木)観光情報プラザで北海道三大あんどん祭りのひとつ、本町最大の祭りである「夜高あんどん祭り」の平成26年度第1回実行委員会総会が行われました。
会議には30名以上が出席し、吉住会長が「今年は例年にない早い開催になりますが、若いメンバーでより良くする検討も行っています。また、開拓120年の節目の年なので、皆さんと力を合わせてがんばっていきたい」と挨拶。つづいて渡部稔夜高保存会長、木村茂典沼田警察署長の挨拶の後、議事に入り、提案された議案すべて承認され、8月22日(金)23日(土)に開催する祭りに向け、スタートを切りました。

20140517沼田町商工会第54回通常総会

20140517商工会通常総会
5月17日(土)観光情報プラザで沼田町商工会(吉住淳男会長)の54回目となる通常総会が開催されました。
総会で吉住会長から、「今年度は柱として、農商工の連携や買い物対策の問題、観光協会との連携を行っていきたい」と挨拶がありました。
議案審議の前には、他の模範となる商工業者として沼田町優良産業表彰が、神副町長から「長島板金工業所」の長島明さんに贈られました。また、商工会理事、監事として長年に亘り商工会活動に多大な貢献をされたとして、空知管内商工会連合表彰が上林達夫さん、岩田幸博さん、渡邊健三さんの3名に贈られました。
会場には、会員と来賓合わせて約50名が出席し、議案審議では質問や意見が活発に交わされる中、提出された全ての議案が承認されました。

20140507沼田明日萌の会定期総会

20140507明日萌の会定期総会
5月7日(水)、健康福祉総合センターにおいて、沼田明日萌の会総会(高田勲会長)が行われました。同会は沼田町就業支援センターで生活する青少年の健全育成を支援することを目的としており、今年で設立7年を迎えます。会議の冒頭、高田勲会長より「少年達には気軽に町の行事に参加していただきたい。私たちも肩肘を張らずに、さりげなく少年達を見守っていきたい。」と挨拶されました。
また、総会終了後には今年度より就業支援センターに赴任された小笠原仁統括保護観察官を講師とした研修会が開催されました。小笠原統括保護観察官から就業支援センターの少年の入所者の推移や現代の少年事件の推移などについて説明があり、受講者は時折うなずきながら、熱心に耳を傾けていました。
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR