20171209地域防災セミナー

地域防災セミナーブログIMG_7108
12月9日(土)健康福祉総合センター「ふれあい」で、地域防災セミナーが開催され、町民40人が参加しました。
講師に北海道大学大学院工学研究院 准教授 森 太郎氏をお招きし、阪神淡路大震災、東日本大震災の経験から、避難所の重要性についてお話いただいた後、各班に分かれて避難者の年齢や性別、住居の損壊状況などを考慮し適切な対応を体験する避難所運営ゲームを行いました。
セミナーの最後には各班から、ゲームの中で避難者に対して行った対応方法や、沼田町で事前にすべき防災対策が発表され、災害に対する意識を高めました。
スポンサーサイト

20171202第2回沼田認定こども園発表会

ブログこども園発表会
12月2日(土) 認定こども園で、第2回発表会が行われました。
園児みんなで元気に歌った後、土肥芳子園長から「一ヶ月半熱心に練習してきた成果を見てもらおうと、張り切っています。出来ても出来なくても最後まで頑張る園児たちを応援していただければと思います。」と挨拶されました。
各組による楽器演奏・遊戯の後、最後はオペレッタ(台詞、踊りのある劇)で「三びきのこぶた」と「金のがちょう」を披露し、保護者、おじいちゃん、おばあちゃんから多くの拍手が送られていました。

20171122優良従業員表彰

ブログ優良従業員表彰
11月22日(水) 沼田町商工会主催の優良従業員表彰式が、観光プラザで執り行われ、5事業所計9名が表彰を受けました。また、特に模範的従業員として有限会社臼井産業の玉井和子さんが、沼田町長表彰を受けました。
表彰式冒頭の挨拶で、吉住淳男商工会長から「長く勤めていただくことは事業主にとって頼もしい。これからも商工会として、皆さんをバックアップしていければと思います。」と話されました。
最後に受賞者を代表して町長表彰を受けた玉井和子さんから「身に余る光栄で仕事をする上で励みになります。これからも皆さんからのより一層のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。」とお礼の挨拶を述べられました。

20171119沼田中学校創立70周年・統合50周年記念式典

ブログ中学校統合周年記念式典
11月19日(日) 沼田中学校にて、沼田町立沼田中学校創立70周年・統合50周年記念式典が、在校生68名・来賓など124名の総勢192名が参加され、執り行われました。
式典では、協賛会岡田聖人会長から「昭和22年、沼田町立沼田中学校として開校、昭和43年に沼田・共成・北竜中学校の3校が統合しました。
常に校訓を基に教育目標を実現できるように時代に応じた前向きな教育を実践し、特に昭和46年には生徒会の発案により卒業して10年後にみんなが会うことができるようにつくられた「再会の塔」は45年間継続されています。いちまでも、仲間・母校・故郷を忘れないで下さい。」と挨拶があり、小川勉校長から式辞、金平町長・高田副議長から祝辞があり、70年のお祝いを述べました。
最後に在校生徒による全校合唱「ふるさと」を歌い創立70周年・統合50周年の歴史の深さをかみ締め、沼田中学校の今後の発展を誓い合いました。

20171107いただきファームの開催

ブログいただきファーム
11月7日(火) 沼田小学校(疋田博和校長)で食育授業として、「いただきファーム」が行われました。
この「いただきファーム」は北いぶき農業協同組合青年部沼田支部(高橋政輝支部長)が小学校児童に食べ物の大切さや食に興味を持ってもらうことを目的に開催し、今年で6回目を迎えます。
高橋政輝支部長から「今の6年生が1年生のときに初めて行い6年目を迎えました。食べ物の大切さを学んで、いっぱい食べて大きく成長して下さい。」と挨拶しました。
その後1年生から6年生の全児童が4つのグループに分かれて杵と臼を使って昔ながらの餅つきが行われ、杵を初めて使う児童が多く、悪戦苦闘してましたが、もっちもちのお餅が出来上がりました。出来上がったお餅は、きな粉餅などにして美味しくいただきました。
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR