20111127第27回町民ミニバレーボール大会 町民135名が参加

20111127町民ミニバレー
平成23年11月27日(日)沼田町民体育館で沼田町体育協会(高田勲会長)主催の第27回町民ミニバレーボール大会が町民135名参加のもと開催されました。
 冒頭で高田会長が「歴史ある大会です。けがの無いようがんばってください。」と挨拶し選手宣誓のあと3つの部に分かれてプレーを開始しました。
 日頃から練習を積み重ねている選手から普段あまり運動をしていない方まで、アタックやブロックなどハッスルプレーでコートは大盛り上がりでした。
スポンサーサイト

20111128ご利用ください ほたる館入口に手摺りがつきました

20111128ほたる館手摺り
年配の方々から要望のありました、ほたる館平家の宿の入口に手摺りが付きました。ステンレスの支柱にプラスチック製で階段中央に設置されています。雪が降り積もる季節を前に特にお年寄りの方々から好評をいただいています。
 ぜひ、ほろしん温泉ほたる館にお越しください。

20111128ほろしん温泉に行って健康を維持 高齢者健康教室を開催

20111128高齢者健康教室
平成23年11月28日(月)ほろしん温泉ほたる館で沼田町主催の高齢者健康教室が、深川市立病院の原田裕子理学療法士を講師に迎え55名が参加し開催されました。
 膝や腰の痛みなどについて、手振り身振りを交えながらわかりやすい説明を受け、実際に椅子に座ったままでできる体操などを習い、参加者からは「これなら自宅でもできる。」と満足気な声が聞かれました。

20111126平成23年度第46回共成保育園お遊戯会・卒園式

20111126共成保育園お遊戯会・卒園式
11月26日(土)、共成保育園(渡辺敏昭園長)において第46回目となるお遊戯会と卒園式が開催されました。
 先に行われたお遊戯会では、全園児14名が一丸となってお遊戯や楽器の演奏、歌と劇を披露。集まった保護者を目の前にして、園児は今までの練習の成果を精一杯に演じていました。
 卒園式では、渡辺園長から園児一人一人に保育証書が手渡され、記念品なども贈られていました。渡辺園長は挨拶で「共成保育園は、私が小学生の時からある由緒あるものだと思う。今後も地域で園を盛り上げてもらえれば」と述べていました。

20111126間近で見るマジックに大興奮 沼田町小学校PTA文化事業

20111126小学校PTA事業
平成23年11月26日(土)沼田小学校体育館で沼田小学校PTA(馬狩良光会長)主催の「太田ひろしマジックショー」が開催されました。これは、毎年音楽鑑賞など親子で文化に親しんでもらおうと実施しているもので、雪もちらつく中、会場に集まった約100名の親子は、目の前で見るトランプやハンカチ、鳩を使ったマジックに大興奮で約1時間のショーを楽しみました。
終わりの挨拶で馬狩会長は「夢を追ってマジシャンになった太田さんはすばらしい」とマジックのすばらしさとマジシャンという夢に向かって進んだ太田さんにお礼を述べました。

20111123永年勤続など17名が表彰 商工会優良従業員表彰式

20111123優良従業員表彰
平成23年11月23日(祝・水)沼田町商工会主催の優良従業員表彰式が、観光情報プラザで開催され、7事業所計17名が表彰を受けました。また、特に模範的従業員として(財)沼田交通教育協会の村井尚久さんが、沼田町長表彰を受けました。
表彰式冒頭の挨拶で吉住淳男商工会長は「町内の事業所から徐々に従業員が減ってきている。商工会役員一同、働く皆様の環境を更に良くしていき、会社が発展するようにしていきたい。」と話し、今回表彰を受けた方々と交流を深めました。

20111122 2050年の沼田町はどうなっている?北海道低炭素未来ビジョン地域ワークショップ

20111122低炭素ワークショップ
地球温暖化など環境の変化に対する関心が深まっています。北海道も、二酸化炭素の排出が少ない「低炭素社会」の実現に向け、「北海道低炭素未来ビジョン」の策定を計画しています。その一環として、様々な方から意見を聞こうと、「北海道低炭素未来ビジョン地域ワークショップ」を全道6ケ所で開催し、道央地区会場として11月22日(火)に沼田町生涯学習総合センターで開催されました。
 会場には20名ほどの人が集まり、「2050年になったときのまちの未来」や「2050年に低酸素社会が実現した時のまちの暮らし」についてグループディスカッションを行いました。
グループディスカッション後の発表では、沼田町の雪の取り組みを発展させた発表や、独特でユニークな発表など様々な意見が飛び出し、道の担当者も「今後の計画に向けての参考にする」と話していました。

20111121沼田長生老人クラブ健康教室

20111121長生クラブ健康教室
11月21日(月)、沼田長生クラブ(野道夫会長)が主催で「健康教室」を開催しました。
 当日は吹雪という生憎の天候ではありましたが、会場となったゆめっくるには120名以上の方が出席。
今回の健康教室には深川市立病院診療技術部リハビリテーション課の理学療法士である原田裕子先生が招かれ、「膝と腰の痛みに上手に付き合おう!!」と題し、関節痛や腰痛の原因などを丁寧に説明しながら、痛みを予防するためのストレッチを交えて講演。
参加者も先生の動きを真似しながら実際に運動を行うなど、健康教室は賑やかに進んでいきました。

20111120女性フェスタ2011

20111120女性フェス1
20111120女性フェス2
平成23年11月20日(日)ゆめっくるで実行委員会(岡田久恵実行委員長)主催の「ぬまた女性フェスタ2011」が、開催されました。このイベントは、町内の女性グループなど約140名で組織されている実行委員会が運営し今回で9回目を迎えました。
 開場に先立ち開会式で岡田実行委員長は「このイベントを通しいろいろな人と知り合ってほしい」と挨拶。会場には、午前10時の開場前からお客さんが入場する賑わいで、様々な団体や個人が、芸能発表や展示などを行いました。メインイベントのひとつである100円カレーコーナーには長蛇の列が並び会場に訪れた人たちが、甘口中辛の2種類のカレーを会話を楽しみながら食べていました。

20111119旭川市の東邦電設(株)が中学校の電気設備の掃除

20111119東邦電設ボランティア
旭川市に本社を置く東邦電設株式会社(武田政則代表取締役)が、11月19日(土)に沼田中学校(長野時敏校長)の教室の電気設備の掃除をするボランティア活動を行いました。
 東邦電設株式会社は、札幌開発建設部からの発注で、幌新ダムの取水塔の改修工事を請け負っている会社。何か地域に貢献した活動を行いたいということで、今回の中学校の電気清掃ボランティアを行うに至りました。
 掃除を行ったのは、普段生徒が使っている一般教室や、美術室や多目的室などの特別教室。蛍光灯を一本一本外して丁寧に拭き、蛍光灯を設置する部分も綺麗に磨かれていました。
 掃除を行った担当の作業員は「今回の掃除で、教室が前よりも少し明るくなったと思う。生徒の皆さんに喜んで貰えれば」と語り、清掃に立ち会った柏崎教頭も「非常にありがたいです」と笑みを浮かべていました。
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR