20120130多数の参加者で賑わう 沼田長生クラブ総会・新年会

20120130沼田長生クラブ総会・新年会
1月30日(月)、ほろしん温泉ほたる館において沼田長生クラブ(野道夫会長)の平成24年定期総会が開催されました。
 定期総会には103名の会員が出席。平成23年の事業経過や収支報告、平成24年の事業計画案と収支予算案について議論されました。また、空知老人クラブ連合会で副会長を務める野会長から、空知管内の老人クラブの現状についての報告などもありました。
 総会終了後には新年会が開催され、有志による踊りの披露や、歌自慢によるカラオケなど、会場は陽気な雰囲気に包まれていました。
スポンサーサイト

20120129パパやママと楽しくお料理!沼田町食生活改善協議会「親子料理教室」

20120129沼田町食生活改善協議会「親子料理教室」
 1月29日(日)、町健康福祉総合センターふれあい内の調理室において、沼田町食生活改善協議会(池内幸枝会長)主催の「親子料理教室」が行われました。
 この親子料理教室は、食生活改善協議会が子どもたちと保護者が一緒に楽しく料理をしながら「食」を学ぶ機会を作ろうと、毎年開催しています。
 13組、計35名の親子が集まり、最初に「『栄養バランス』と『お料理の並べ方』」と「飲み物に入っているお砂糖の量」について勉強をした後、料理をスタート。
今回のレシピは、沼田町の特産品のトマトジュースを使った「ぬまたのトマトライス」など計4品。子どもたちは協議会員や保護者の手ほどきを受けながら、慣れない調理器具に苦戦しながらも、料理を楽しんでいた様子でした。
出来上がった料理を子どもたちは美味しそうに頬張り、参加者全員が満足そうな表情を浮かべていました。

20120128沼田町内で各団体が除雪ボランティア

20120128各団体がボランティア (2)
20120128各団体がボランティア (1)
20120128各団体がボランティア (3)
 例年の倍以上の雪が降り積もる沼田町。各世帯が毎日のように除雪に追われる中、高齢者世帯や独居老人住宅など、除雪がままならない住宅に対して、深川東高校(小形秀雄校長)と沼田中学校(長野時敏校長)、沼田町役場青年女性部(大原利啓部長)の3団体が1月28日(土)に除雪ボランティアを行いました。
 深川東高校は、本通にある住宅3件の除雪を行いました。参加したのは、深川東高校に通う沼田町在住の生徒とその保護者、そして教諭を含めた二十数名。大量に降り積もった雪も苦にせず、ハイペースに除雪は進んでいきました。随行していた教諭も「沼田町の生徒は真面目な子が多くて、しっかりと動いてくれて本当にありがたいです」と話し、生徒と保護者、教諭が一丸となりながら除雪作業を行っていました。
 沼田中学校と役場青年女性部は合同で旭町にある高齢者住宅の除雪を行いました。作業はところどころが氷となっていて難航しましたが、班ごとに分かれて作業を分担しながら、見事なチームワークで除雪を行い、みるみる内に雪は無くなっていきました。住んでいた方からも「本当にありがとう、助かりました」と感謝の言葉が述べられ、作業を行った中学校の生徒や教諭、役場青年女性部の部員たちは、疲れが見え隠れしながらも満足そうな表情をしていました。

20120127これからの農業はどうなる 沼田町の農協青年部役員が金平町長と懇談

20120127農協青年部役員が金平町長と懇談
 これからの農業を担う町内の農協青年部役員と金平町長が、1月27日(金)役場町長室で懇談をしました。冒頭の挨拶で金平町長は「今後このように懇談する機会を設けていきたい。今日は、その第1段階ということで理解していてほしい。」と挨拶。
集まった11名の農協青年部役員からは「自分たちが50歳代くらいになった時に農地を守っていけるか?」「ほかの地域の青年部よりも沼田の農業青年は、一緒にいる時間が長いので農業の話を頻繁にし、相互に技術提供をしあって技術力を上げるよう努力している。」など積極的にこれからの沼田農業について語り合い約1時間半の懇談が、あっという間に過ぎてしまいました。

20120126絵本に興味津々 こどもおはなし会

20120126絵本に興味津々 こどもおはなし会
 毎月、5~8歳の子どもたちを対象に図書館が行っている「こどもおはなし会」が、1月26日(木)に開催されました。
 15時30分の定刻通りに始まったこどもおはなし会。図書館司書の菊池詩織さんが「ババジくんのおはなし トラのバターのパンケーキ」と他2冊の絵本を読み、図書館ボランティアとして活動している平木恵子さんが「王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいのおはなし」を、それぞれ集まった子どもたちに読み聞かせました。
 こどもおはなし会を終えた菊池さんは「こどもおはなし会は毎月最終木曜日にやっています。絵本の読み聞かせ以外にも、手遊びなども紹介していますので、是非たくさんの子どもたちに参加してほしいです」と笑顔で話していました。

20120124一緒に歌って踊ったよ!沼田保育園にファイターズのB・Bが来園

20120124B・Bが来町
 北海道日本ハムファイターズのマスコットB・Bと飲料のキャラクターQooが、1月24日(火)沼田保育園に来園しました。これは、B・Bが幼稚園や保育園に訪問し子供達とふれあっていきたいとの思いで実施されています。
 会場となった沼田保育園には、園児や父兄合わせて約60名が集まり、園児たちの「B・B!」という掛け声とともに登場したB・Bに子供たちはおおはしゃぎでした。B・Bが自らアニメソングの「散歩」をピアノで演奏しその伴奏に合わせて園児たちは大きな声で合唱したり、園児たちが一人1人バットを持って、B・Bからバッティングの指導を受けたり会場は終始なごやかなムードで進行されました。最後に園児から「楽しかった。もう帰っちゃうの!」と声をかけられ名残おしくB・Bは会場をあとにしました。

20120121北海道空知管内商工会連合会・青年部連合会 平成23年度空知ブロック青年部研修会

20120121平成23年度空知ブロック青年部研修会
1月21日(土)、町観光情報プラザにおいて、北海道空知管内商工会連合会・青年部連合会主催の平成23年度空知ブロック青年部研修会が開催されました。
 冒頭に空知管内商工会青年部連合会の山本智幸会長から挨拶があり研修会がスタート。沼田町役場地域開発課利雪技術開発センターの伊藤勲主任研究員による「雪と共生するまちづくり~沼田町の雪の取組み~」と題された講演が行われました。スライドを用いて沼田町ではどのような雪の利用をしているかなどの話に、空知ブロックの青年部員は真剣に耳を傾けていました。
 また、月形町と浦臼町の商工会が連携して行った「ベンチャーキッズ支援事業」という、小学生たちに商売に係る経営計画、仕入れや販売、決算などを学んでもらい将来の企業家候補の育成を図る事業の報告が行われ、出席者は興味深げに話を聞いていました。

20120121ほろしん温泉ほたる館の岩盤浴が利用者4万人を達成!

20120121ほろしん温泉ほたる館の岩盤浴が利用者4万人を達成!
ほろしん温泉ほたる館(唯木勉支配人)の岩盤浴利用者が1月21日(火)に4万人目のお客様を迎えました。この4万人目達成は、ほろしん温泉が岩盤浴の営業を開始して5年目での達成です。
唯木勉支配人は「お陰様でこんなに沢山のお客様に利用していただけました。まだ体験していない方もいると思いますので、是非ほろしん温泉ほたる館の岩盤浴「健康殿」を体験していただきたいです」と、満面の笑みで話していました。
岩盤浴利用4万人目は沼田町在住の安土一真さん(男性)、4万1人目は旭川市在住の加藤美穂さん(女性)となりました。

20120121どんな物が出来るかな?こども工作教室

20120121こども工作教室
 1月21日(土)、町生涯学習総合センターゆめっくるにおいて、「こども工作教室」が開かれ、12名ほどの子どもたちが集まりました。
 こども工作教室は、小学生までの児童を対象に図書館が毎月開催している事業です。
 この日のテーマは「手作りマグネットを作ろう!」。子どもたちは与えられた大きさの異なるマグネットに、折り紙や布を張り、「どうすればうまく出来るかな?」と時折悩みながらも、自分の好きなキャラクターなどを作成して工作を楽しんでいました。
 こども工作教室を企画している図書館司書の菊池さんは「これからもどんどん楽しい工作を用意するので、ぜひ色んな子どもたちに参加してほしい」と呼びかけていました。

20120120全道中学校かべ新聞コンクールで沼田中学校の作品が入選

20120120全道かべ新聞コンクール入選
 第10回全道中学校かべ新聞コンクール(北海道新聞社、北海道新聞NIE委員会、道新会連合会主催)で全道121校360作品の応募の中から沼田中学校1年生が作成した「夢限」が入選し、このほど金平町長に報告に訪れました。
 新聞は、B1サイズで6名で約1ヶ月半かけて作成され、実際に福島県で被災された方に電話で取材したり、金平町長にまちづくりのインタビューなどメンバー1人一人が記事を書き構成を行いました。メンバーからは「いろいろな人に会って取材をしたりしていい経験をした。来年のコンクールもがんばりたい。」と早くもこれからの活動に意欲を見せていました。
 作品は、しばらくの間、生涯学習総合センターゆめっくるで展示されます。
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR