FC2ブログ

20131119子どもと高齢者が笑いヨガ

20131119子どもと高齢者が笑いヨガ
11月19日(火)に、ふれあいで、「子どもと一緒に!リズムに合わせて!笑いヨガ♪」が行われました。
笑いヨガは、インドの医師が考案した「笑いの体操」と「ヨガの呼吸法」を組み合わせた新しい健康法で、「脳の活性化」「免疫力のアップ」「人間関係の円滑化」の効果が期待され、昨年度から介護予防教室として、65歳以上の町民を対象に実施されています。
今回は、「ドラムサークル」で、笑いヨガの効果を最大限に発揮する為、地域子育て支援センター「ぴよぴよクラブ」と教育委員会「キッズクラブ」と合同で開催し、世代間交流を促しました。
ドラムサークルとは、世界のいろんな打楽器を輪になって奏でて楽しむ即興のアンサンブルで健康への効果もあり、リズム感、協調性なども育むことができます。
 会場では、約40名の参加者が輪になって交流を楽しんでいました。

2013ぬまた女性フェスタ2013

20131117ぬまた女性フェスタ2013
11月17日(日)に、ゆめっくるで、「ぬまた女性フェスタ2013」が行われました。
町内で活動する各団体で構成する実行委員会が、町内のサークルが一堂に会し、日頃の活動内容を披露するとともに、相互の理解と交流を深め、新たな住民同士の繋がりをる事を目的に企画し、今年で11回目を迎えました。
今年は、「体も心も健康に、変われる自分へ」をテーマに10種類の「女性限定の無料講座」や農協女性部の「無料でかぼちゃぜんさい限定100食」の他、「フリーマーケット」等が会場を盛り上げました。
 会場では、多くの女性が懇談しながら、和やかな一時を過ごしていました。

20131116共成保育園お遊戯会

20131116共成保育園お遊戯会
11月16日(土)に、共成地区館で、第48回共成保育園お遊戯会が開催されました。
参加した8名の園児は、練習してきた歌や楽器とお遊戯を、緊張の様子もなく伸び伸びと披露しました。
 会場は、約40名の保護者や家族、親せきで埋め尽くされ、ビデオカメラを撮影している保護者や、穏やかな笑顔で孫を見つめている祖父母の姿もありました。
 お遊戯会終了後、卒園式も行われ、今年度の活動を終えました。

20131115男の料理教室

20131115男の料理教室
男の料理教室が、11月15日(金)に、ふれあい調理室で行われました。
食生活改善協議会が、料理体験の少ない男性が調理しなければならなくなった際に、慌てる事のないように、また将来的な介護予防のためにも〝食〟を通した自立支援を促そうと企画しています。
参加者は、「ハンガーグに挑戦!」のテーマに沿い、食生活改善協議会会員の指導により「ハンバーグ3種類(和風おろし風・デミグラス風・きのこ煮込み風)」、「新じゃがのポテトのサラダ」、「キャベツのコンソメスープ」、「沼田産トマトジュースと豆腐の紅白団子~粒あん添え~」のレシピと悪戦苦闘し、いつもに増して繊細な味付けに緊張しながら調理を進めました。
出来上がった料理は、大変美味しく、改めて、日々の調理をする事の有難味を感じる事が出来ました。

20131114沼田町子ども議会

20131114沼田町子ども議会
11月14日(木)に、町議会議場で、沼田町子ども議会が実施されました。
子ども議会は、教育委員会が「沼田町まちづくり基本条例」の基本理念としている『次世代を担う子どもたちが夢と希望を抱きながら、健やかに成長できるようなまちづくりを進める』事を体現する場として、初めて企画しました。
「一般質問」は、小学4年生21名が2~3人毎に町長や教育長へ質問を行いました。内容は、「地域の方と私たちのコミュニケーション」、「夜高あんどん祭り(2件)」、「市街地の時計の設置について」、「自然体験キャンプについて」、「公園について」、「沼田町の特産品について」、「沼田小学校の児童が夢をもつために…」、「ごみのポイ捨てについて」、「雪冷房について」10項目で、子どもらしい純粋な思いが感じられる質問でした。
 質問に対して、金平町長と生沼教育長は、子どもにわかりやすい言葉で答弁していました。
 傍聴席では、保護者や生きがいデイサービスの通所者が、子どもたちの成長した姿を見つめていました。
 なお、詳しい質疑応答や子どもたちの思いは、広報ぬまた1月号(12月26日発行)でお伝えします。

20131113「モテ塾講座」

20131113モテ塾講座
11月13日(水)に、「モテ塾講座」が、北いぶき農業協同組合沼田支所で行われました。
講座は、北いぶき農業協同組合沼田支所青年部(以下農協青年部)が、自分たち部員が自分自身に磨きをかけ、人間的魅力を向上させようと、企画しました。
3名の講師を代表して細根美和さんが、基本のコミュニケーションの構えや清潔感が大切さを伝えてくれました。
講師陣は、ひとり一人の第一印象を伝え、本人が気づかない自分の魅力を発見させてくれました。また、上品に見える椅子の座り方と上着の着方や脱ぎ方等を実践して教えてくれ、普段は聞くことの少ない、女性の内心や本音についてもお話ししてくれました。
参加した11名の部員は、新しい自分の魅力を発見した自信と喜びを感じ、更にコミュニケーション能力を向上させました。

20131113幼稚園児が旭寿園を訪問

20131113幼稚園児が旭寿園を訪問
 11月13日(水)に、幼稚園児が旭寿園を訪れました。
 訪問は、核家族化が増える中で、お年寄りと交流する機会を設け、労わりの心を育てる事を目的に、実施しています。
 園児は、入所者の前に、日頃から練習して発表会で披露した『沼田幼稚園の歌』等を披露しました。
入所者は、一生懸命な園児の姿を見つめていました。

20131110第36回幼稚園発表会

20131110第36回幼稚園発表会
11月10日(日)に、第36回沼田幼稚園発表会が町民会館で行われました。
幼稚園発表会は、園児の成長した姿を保護者や家族に見てもらおうと実施されています。19名の園児は、本番に向けて練習した歌や遊戯や劇、縄跳びを一生懸命に披露していました。
観客席では、楽しそうに園児の姿を見つめる保護者の姿がありました。

20131107ミニ工作教室「スーパーボールをつくろう!!」

20131107ミニ工作教室「スーパーボールをつくろう!!」
11月7日(木)に、ミニ工作教室「スーパーボールをつくろう!!」がゆめっくるで行われました。
ミニ工作教室「スーパーボールをつくろう!!」は、沼田町図書館が、図書館に足を運んでもらおうと、秋の読書週間の一環として企画しました。
参加した約60名の子ども達は、順番に図書館司書の指導を受けながら、市販のゴムを「おゆまる」につけて温め、自分の好きな形のスーパーボールを造って楽しんでいました。

20131106沼田町交通安全町民大会が行われました

20131106沼田町交通安全町民大会が行われました
 交通安全町民大会が、11月6日(水)に、町民会館で行われました。
交通安全町民大会は、交通事故を防止し、安心で安全なまちづくりを目指す機運を高める為、沼田町と沼田町交通安全推進委員会と沼田町交通安全協会が主催しています。
今年は、本町出身者も在籍する北海道警察音楽隊とカラーガート隊のドリル演奏で花を添え、「交通事故犠牲者に対する黙とう」、や「高齢者川柳入賞者表彰」等が行われました。
また「サイクルセーフティーキャンペーン表彰」では、沼田中学校が、実施期間の6月1日から10月31日まで生徒全員の無事故無違反で、表彰を受けました。
講演会では。木村沼田警察署長が「交通安全は、町民一人ひとりが同じ意識で取り組まなければならない。その取り組みが安心で安全なまちづくりへと繋がります」とお話しされていました。
最後に、多田商工会青年部長が「大会宣言」で町民総ぐるみで交通事故撲滅に邁進する事を誓い大会を終了しました。
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR