20140630富岡産業(株)が除草ボランティア

20140630富岡産業除草ボランティア
6月30日(月)、深川市に本社を置く富岡産業(株)(富岡正幸代表取締役)が、町内で除草ボランティアを実施しました。
富岡産業は、幌加内トンネルから沼田町民体育館までの国道の年間維持や、高規格道路の工事を請け負うなど、沼田町と縁があり、昨年から実施しています。
この日は小雨の降るなかで作業員14名が沼田町を訪れ、刈払機を使って南町の職員住宅前の用水路から下水処理施設までの区間の草を丁寧に刈り取っていました。
スポンサーサイト

20140629沼田保育園運動会

20140629保育園運動会
6月29日(日)、沼田保育園(土肥芳子園長)で61回目の運動会が開催されました。
この日は雲一つない晴天で絶好の運動会日和となりました。開会式で土肥園長は「持っている力を十分に出し切って、運動会を頑張って」と園児に声をかけていました。
園児は徒競走や玉入れ、綱引きなどの運動会の定番種目などを元気いっぱいに行い、満面の笑顔で走り回っていました。
保護者の応援席からも「がんばれ~!」と園児を応援する声が盛んに飛び交い、明るい雰囲気の運動会となりました。

20140624ふれあいグリーンキャンペーン

20140624苗木
6月24日(火)旭川トヨペット㈱が展開する「ふれあいグリーンキャンペーン」でエゾヤマザクラの苗木3本が、沼田町に寄贈されました。
町長室で行われた寄贈式では、旭川トヨペット㈱の吉田代表取締役会長から町長に苗木が手渡され、国際文化協会緑の大使で、2014ミス・インターナショナル日本代表である本郷李來さんから、国土緑化機構からのメッセージの朗読がありました。それに対し金平町長は「沼田町は農業の町。緑を守っていくということは、命を守っていくということ。これからも森を大切にしていきたい」と話をしました。

20140624高齢者元気100倍!教室

20140624高齢者元気100倍!
6月24日(火)健康福祉総合センターで「高齢者元気100倍!教室」が行われました。この日は食生活改善協議会(岡田久恵会長)のメンバーと一緒に簡単バランスメニューに挑戦し、高野豆腐の唐揚げや生姜風味のお吸い物などを調理し、その後は皆さんで食事を楽しみました。

20140623第3回これから塾

20140623第3回これから塾
6月23日(月)「まちのこれからをみんなで考える」「町民みんなで勉強し、話し合い、計画をつくり、住み続けられるまちを実現する」をテーマとした第3回目の沼田町これから塾が開催され約70名が参加しました。
「人を集め交流を生む、福祉・店舗・住居のまちづくり」をテーマとして、社会福祉法人佛子園理事長の雄谷良成氏を講師に招き、廃寺を改修して温泉やカフェスペースなどの建物の再構築や、高齢者、障害を持った人と人とのつながりなどについてレクチャーが行われました。
その後ディスカッションでは建物の設計や近隣の世帯が増えた理由やきっかけなどについて、雄谷氏を中心に活発な意見交換が行われました。

20140622元全日本選手によるバレーボール教室

20140622バレーボール指導
6月22日(日)、沼田町民体育館において、元バレーボール全日本代表でⅤリーグのサーブレシーブ賞を獲得し、現在はビーチバレーボール選手として活躍中の田中姿子(しなこ)さんによる「バレーボール教室」が行われました。
平成8年より町内の恵比島に選炭場を有している縁から、沼田町に貢献したいと奈井江開発が主催しました。会場では、田中選手が、北北海道大会を控えた沼田リトルポプラの児童と中体連大会に向けて調整している沼田中学校バレーボール部の生徒に、サーブレジーブ等を指導していました。
田中選手は、お土産のトマトジュースに興味を示し、沼田町に来てよかったと感激してくれました。

20140621開拓120年記念事業

20140621開拓120年記念事業
開拓120年記念事業として、6月21日(土)にふるさと大使の細坪基佳さんのコンサート「40年目のラブソング~故郷と共に~」が町民会館で開催されました。
120年にちなんで120名で結成されたコーラス隊もステージに上がり細坪さんと歌声で120年の節目を祝いました。
コンサートでは最初に開拓120年を記念して、開拓から現在までの歴史をスライドを使って、細坪さんのナレーションで紹介しました。 
その後ふきのとう時代やソロ活動時の12曲を披露、1曲ごとに愉快なトークを交えて会場を盛り上げていました。
アンコールでは、小中学生や合唱サークルのメンバー外一般参加者で結成したコーラス隊が登場し、「歳時記」と「夢に逢えるまで」を合唱しました。
当日は道外からのファンも駆けつけ、約500名を超える来場者で会場は満席となりました。

20140620中学生ボランティアが花の定植

20140620中学生ボランティア
6月20日(金)開拓120年を記念した花の植栽が、生涯学習センター前で行われました。
この植栽は、自治振興協議会(石田隆広会長)のグリーンルーラル事業の一環として行われたもので、植栽を前に野々宮副会長が「沼田町が開拓されて120年、将来を担う皆さんと協力してまちをきれいにする観点から行うものです。」と挨拶。作業には協議会役員のほか沼田中学校の吹奏楽部を中心としたボランティア22名のほか先生方も参加し、ペチュニアやマリーゴールドなど約1,000本の花々を使って「-120-未来へ!」の文字を描きました。

20140619水なれ教室

20140619水慣れ教室
6月16日から5日間、4歳から幼稚園児までを対象に水なれ教室(教育委員会主催)が開催され、18名の子どもたちが参加しました。
子どもたちは、2名のアクア・インストラクターの指導で、水中ゲームを通じて顔を水につける練習を行い、最初は怖がっていた子供も最終日には楽しそうに参加していました。

20140619日本緑化中村(株)が花の寄贈

20140619日本緑化中村が花の寄贈
6月19日(木)、日本緑化中村(株)(中村剛代表取締役)が、町民パークゴルフ場に自社で育てた花を植えたプランターを70鉢を寄贈しました。
同社では毎年この活動を行っており、今年で5回目を数えます。
花は自社のビニールハウス内で種から栽培を行われたもので、種類や色も様々にペチュニアやマリーゴールドなどを育てられています。
プランターはクラブハウス前に設置され、パークゴルフ場に綺麗な彩りを添えていました。
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR