20141224ポートハーディ派遣・受入交流事業報告会

20141224ポートハーディ
12月24日(水)、ゆめっくるでポートハーディ派遣、受入交流事業の報告会が開催されました。
本年姉妹都市提携を結んで20年を迎えるポートハーディ地区を10月に訪問した11名のメンバーが、現地での交流の様子や思い出を報告しました。報告会では日暮教育委員長が「不安と期待があったと思いますが、今回体験したことを多くの人に伝えてほしい。」と挨拶しました。報告会では現地でのホームステイの様子や、現地の学校で授業に参加した様子などを、日本との違いなどを挙げて報告していました。
スポンサーサイト

20141217北海道コカコーラボトリング(株)がクリスマスプレゼント

20141217コカコーラ
12月17日(水)北海道コカコーラボトリング(株)から社会貢献活動の一環として、沼田町社会福祉協議会(郷古一会長)に清涼飲料水20ケースがプレゼントされました。
一足早いクリスマスプレゼントとして道内の福祉施設の子どもやお年寄りに清涼飲料水を昭和43年から毎年届けています。受け取った郷古会長は「毎年皆さんが楽しみに待っています。いつもありがとうございます。」とお礼を述べました。プレゼントされた20ケースは旭寿園や和風園などの老人ホームに配られました。

20141213ミュージカル僕のみつけた地球(ほし)~沼田化石物語~

20141213ミュージカル
12月13日(金)、町民会館で町民によるミュージカル「僕のみつけた地球~沼田化石物語~」(沼田化石物語実行委員会主催)が公演されました。
沼田の歴史、文化をミュージカルという表現で振り返り、繰り返される歴史の中でその時代に生きていたアンモナイトやオウムガイ、タカハシホタテの衣装を身につけた町民がステージで軽やかに演じていました。
開演に先立ち実行委員長の清水勝之さんは「3年計画で実施して、開拓時代のイメージも取り入れた本格的なミュージカルです、最後まで楽しんでください」と挨拶しました。

20141211元気100倍教室閉講式

20141211元気100倍
12月11日(木)、ふれあいで元気100倍教室の閉講式が行われました。
これまでに13回開催された100倍教室に参加した回数に応じてポイントを付与し、その合計ポイントの表彰も行われました。閉講式に参加した金平町長からは「これからも周りの友達を誘い合って、どんどん事業に参加して健康貯金をしてください。」と挨拶しました。
今後は冬場の運動不足解消などを目的にフロアカーリング教室を開催しますのでぜひご参加ください。日程などにつきましては保健福祉課保険グループ(電話35-2120)へお問い合わせください。

20141207沼田保育園お遊戯会

20141207保育園
12月7日(日)、沼田保育園(土肥芳子園長)で第61回目となるお遊戯会が開催されました。
冒頭の挨拶で土肥園長は「練習通りにはならないかもしれないけど、園児は元気に所狭しと動き回ってくれると思います」と話し、中村宗寛育友会長は「今日のお遊戯会に向けて、子どもたちは一生懸命練習してきた。総練習を見たけど、子どもの成長が実感できた」と、それぞれ子どもたちへの期待を語っていました。
園児たちは園長や育友会長の言葉に応えるかのように、歌やお遊戯、和太鼓などを元気よく精一杯に披露。カメラ片手に会場に集まった保護者からは大きな拍手が上がっていました。

20141206ファミリーコンサート

20141206ファミリーコンサート
12月6日(土)、ゆめっくるで2回目の開催となるファミリーコンサート(沼田吹ガールズ主催)が開催されました。
沼田吹ガールズが音楽を通して、地域の親子が気軽にふれあい、交流する場を提供しようと、子育て支援センターなどの協力を得て行われました。
当日は小学校のスクールバンドも参加し、「花は咲く」や嵐のナンバー等が披露されました。
曲の間にはかわいらしいキャラクターも登場し、会場に訪れた子供たちを喜ばせていました。

20141205土地改良区創立100周年

20141205土地改良区
12月5日(金)、ほろしん温泉ほたる館で沼田町土地改良区創立100周年を祝う祝賀会が開催されました。
祝賀会で堀田理事長は「先人が苦労して切り開いた大地を守り、安心・安全な食料の供給に必要な施設を整備したい」と挨拶しました。金平町長からは「本年は開拓120年の節目の年、歴史の重なりを感じる。明るい農村環境に向けてご尽力いただきたい」と祝辞を述べました。
祝賀会には北竜町長や総代、役員など85名が参加し今後の飛躍を誓いました。

20141204雪なごりを長期熟成

20141204雪なごり
12月4日(木)、雪の科学館で雪中ブランド「雪なごり」の原酒の長期熟成が始まりました。
今年の秋に収穫されたばかりの沼田産雪中米を原料として、高砂酒造の蔵元が丹精込めて醸造しました。この日は雪の科学館に4,000ℓが運ばれ、3月中旬まで熟成されます。
雪の科学館の室温は2~5℃で、室温は80%以上で、安定した気温の中で熟成された原酒は味の角が取れてまろやかになり飲みやすく、高い湿度は風味を飛ばさないのに最適とのこと。
熟成を終えた雪なごりは、来年4月頃から、数量限定の生貯蔵酒と通常火入れ酒の2種類として、町内の酒販組合加盟店などで販売される予定です。
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR