20150828・29第39回夜高あんどん祭り

20150828あんどん祭り
8月28日(金)・29日(土)の2日間、第39回目となる「沼田町夜高あんどん祭り」が開催されました。
2日間とも晴天に恵まれ、2日間で延べ約5万8千人(1日目約1万6千人、2日目約4万2千人)の観光客が沼田町を訪れました。。
スポンサーサイト

20150827夜高あんどん祭り前夜祭

20150827あんどん前夜祭
8月27日(木)役場前駐車場で夜高あんどん祭り前夜祭が開催されました。
会場では夜高太鼓の演奏やサッポロビール(株)・コーミ(株)提供の商品が当たる抽選会も開催され、会場は盛り上がりました。

20150826地域おこし協力隊へ委嘱状の交付

20150826協力隊
8月26日(水)に新規採用の地域おこし協力隊員へ委嘱状の交付が行われました。 
今回委嘱を受けたのは 兵庫県出身の島本拓哉さんで、観光協会であんどん祭り時の観光案内やイベント等での物販など、観光に関する業務を行っていきます。島本さん着任して早々に町一大イベントのあんどん祭りの準備に汗を流していました。

20150820自治振興協議会主催の草刈りボランティア

20150820草刈りボランティア
8月20日(木)自治振興協議会(石田隆広会長)が主催した、道路環境美化ボランティア活動が行われました。
夜高あんどん祭りに訪れる多くの観光客を気持ちよく迎え入れたいと実施されたもので、今年で3回目の開催になりました。石田会長が挨拶で「来週開催の夜高あんどん祭りで多くの方が来町します。気持ちよく過ごしてもらえるようご協力をお願いします。」と話し、集まった町民等のボランティア約80名が清掃活動を行いました。
作業は、平スコップで道路縁石などから生えている雑草を削りながら袋に入れ、軽トラ1台分の雑草を除去し気持ちよく作業を終えました。

20150818沼田分屯地島原司令の歓迎会を開催

20150818島原司令歓迎会
今年8月に着任された島原清沼田弾薬支処長兼沼田分屯地司令の歓迎会が、8月18日(火)ほたる館で開催されました。
島原司令は、広島県出身でありますが、道内での勤務経験が豊富であり、今回は恵庭市にある北海道補給処から赴任されました。
会場には、沼田町自衛隊協力会の会員など51名が参加し、島原司令との親交を深めていました。

20150817砂子組(奈井江町)が草刈りのボランティア

20150817草刈りボランティア
8月17日(月)奈井江町の砂子組(砂子邦弘代表取締役社長)が、道道恵比島旭町線の草刈りボランティアに取り組んでくださいました。
砂子組は道営事業の圃場整備等、町内での事業に携わっていることから、去年に引き続き2年目の活動となりました。
当日は3名の作業員の方々があんどん祭りで通行量も増えることからきれいにしたいと、車道の草刈り作業に汗を流してくださいました。
また、あんどん祭り前夜祭の灯光器5台も砂子組が手配していただき、祭り会場を明るく照らしてくれました。

20150810農産加工場でトマトの初入荷

20150810トマト受入れ
8月10日(月)北のほたるファクトリーにて、今シーズン最初のトマトが入荷しました。
北のほたるファクトリーは、平成26年度から操業を開始。これまで製造していたトマトジュースに加え、新たにトマトケチャップやトマトピューレなども製造し、道内はもちろんのこと、道外、海外からも高い評価を得ています。
今回入荷されたのは、北竜3行政区の高儀好明さんが生産した約200kgの真っ赤に熟したトマト。初入荷の記念として、生産者の高儀さんには金平町長からご祝儀が手渡されました。

20150808消防ちびっこ広場開催

20150808消防ちびっこ
8月8日(土)役場前の駐車場で、「第22回消防ちびっこ広場」が開催されました。
消防ちびっこ広場では、毎年多くの体験コーナーや催しを用意しており、的に向かって放水を体験する「放水コーナー」や、本物の消防車に乗れる「乗車コーナー」、かき氷、フランクフルト、スーパーボールすくいなど無料縁日コーナーなど、集まった多くの子供たちで賑わいを見せていました。

20150806空知地区身体障害者福祉沼田大会

20150806福祉大会
8月6日(木)町民会館で、空知地区身体障害者福祉沼田大会が開催されました。
障がい者福祉の増進を図ることを目的に、空知管内から220名が参加し、「共に助け、励ましあい、みんなで築こう福祉のまちづくり」をスローガンに、記念式典や講演会などが開催されました。
「沼田吹ガールズ」や「歌声サークル」の演奏や「おわら踊り同好会」の踊りも披露され、午後からは健康生きがいづくりアドバイザー北海道協議会顧問の上野正志さんの講演が行われました。

20150803地域おこし協力隊へ委嘱状の交付

20150803地域おこし
8月3日(月)に新規採用の地域おこし協力隊員へ委嘱状の交付が行われました。 
地域おこし協力隊員とは、地域おこしや地方での起業などに興味のある都市部の住民を地方自治体が公募・委嘱した隊員の事で、平成21年度に国において制度化されています。
委嘱された隊員は、地域おこし活動の支援や農林漁業の応援、住民の生活支援など「地域協力活動」に従事し、併せてその定住・定着を含めて地域活性化を目指します。
沼田町で5人目となる委嘱を受けた阿部公樹さんは、札幌市出身で現在は農産加工場で業務を行っています。
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR