20120311東日本大震災から1年 元沼田小学校教諭から「生きることの尊さを知る」講演会

20120311「生きることの尊さを知る」講演会
 東日本大震災からちょうど1年経過した3月11日(日)ゆめっくるで元沼田小学校教諭の田中貴信先生から「生きることの尊さを知る」と題した講演会が開催されました。
 田中先生は、宮城県気仙沼市出身でお母さんは現在も気仙沼市在住です。
昨年8月に10日間、ボランティアとして現地に足を踏み入れ、がれきの処理や牡蠣養殖のイカダの重り作りなどをしてきました。
 講演では、「現地で不安や悩みが人それぞれ違うが、前向きにがんばろうとしている人たちからたくさんの勇気をもらい、これからも積極的にボランティア活動に参加したい」と生の声を聴かせてもらい、会場に集まった約120名の町民等が、感慨深げに聞き入っていました。
また、会場では地震のあった午後2時46分に会場全体で、被災者の冥福を祈り黙とうを行いました。
スポンサーサイト
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR