20120317現在の校舎最後の卒業式 沼田小学校卒業式

20120317沼田小学校卒業式
 少し冷たい風が吹く3月17日(土)、沼田小学校(藤森正男校長)において、第102回目となる卒業証書授与式が執り行われました。
 今年度の卒業生は男子17名、女子10名の計27名。現在、沼田小学校の新校舎が急ピッチで建設されており、現校舎での卒業式は今回で最後となります。
 藤森校長から生徒一人ひとりに卒業証書が手渡され、生徒は「中学校ではもっと勉強を頑張りたい」「6年間どうもありがとう」など、決意や感謝の言葉を述べていました。
 式辞で藤森校長は「みなさんとは1年間の付き合いでしたが、最高学年として下級生の良きお手本となってくれました。この校舎最後の卒業生がみなさんで良かった」と話しました。
 告示で日暮茂男委員長が「6年前、新しいランドセルを背負い、初々しかったみなさんの顔を思い浮かべます。沼小の伝統を胸に、新しい目標を持ってステップアップしてほしい」と述べ、馬狩良光PTA会長は「みなさんが立派に育ったのは、先生や親などの温かい愛情があったからです」とそれぞれお祝いの言葉を述べられました。
 式の最後に、在校生と卒業生で呼びかけを行い、全員で「あなたにありがとう」を合唱。目に涙を浮かべた卒業生やその保護者が見られ、感動の卒業式となりました。
スポンサーサイト
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR