20120726-27第38回町民いこいの広場

20120726-27第38回町民いこいの広場01
20120726-27第38回町民いこいの広場02
 沼田町の夏のイベントとしてお馴染みの「第38回町民いこいの広場」が7月26日(木)~27日(金)の2日間で開催されました。
 開園式で商工会青年部の松尾敦史部長は「この2日間で子どもを対象にしたゲームなどを行います。子どもたちにとってこのイベントが楽しい夏休みの思い出になるように頑張ります」と挨拶。
 1日目は法被を着た保育園児の太鼓演奏や、小中学校のブラスバンドの演奏、お宝まきが行われました。会場に用意された水遊び場では、子どもたちがずぶ濡れになりながらはしゃいでいました。
また、この日は日赤奉仕団が「非常食炊出し訓練体験コーナー」を設け、特殊な袋を使って炊いたお米の試食を行い、食べた人たちは「炊飯ジャーと全然変わらない」と美味しそうに食べていました。
 2日目は天然雪100㌧を会場に運びこまれ、真夏の雪合戦大会が行われました。参加した7チームは冷たい雪の上で白熱した戦いを繰り広げました。また、会場にはかまくらも作られ、中はひんやりとした空気で満ちて夏の暑さを忘れるほどでした。
2日間通じて晴天に恵まれ、子どもたちにとって楽しいひと夏の思い出になりました。
スポンサーサイト
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR