20121129介護予防事業「笑いヨガ教室」

20121129介護予防事業「笑いヨガ教室」
 11月29日(木)、町健康福祉総合センターふれあいの1階すこやかホールにおいて、「笑いヨガ教室」が開催され、25名ほどの参加者が集まりました。
この教室は、町の介護予防事業の一環で行われ、講師として、札幌で「ぽかぽか笑うヨガクラブ」の代表として活躍している、ラフターヨガインターナショナル公認笑いヨガティーチャーの植田美之氏を招きました。
 「笑いヨガ」は、1995年にインドの内科医マダン・カタリア氏によって考案され、冗談やユーモア、コメディなどに頼らず体操として笑うもので、「笑いの体操」と「ヨガの呼吸法」を組み合わせていることから「笑いヨガ」と名付けられました。現在では約72カ国、数万の笑いヨガクラブが存在するほどの広まりをみせています。
 植田先生は「笑うと免疫力が上がる!」など、笑うことで得られる効果について説明し、参加者たちと笑いヨガを実践。手拍子しながら笑ったり、体操しながら笑うなどし、最初は先生に言われた通りに笑っていた参加者たちも、次第に笑いが伝染していき、気が付けば自然と笑いが起こるようになっていきました。
 今回の教室に参加した人たちは「楽しかった。ストレスも何もかもふっとんだ!」「笑い過ぎて顎が落ちるかと思った」と、笑顔が溢れかえる健康教室となりました。
スポンサーサイト
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR