20130121吉井昭一さんが自作の雪像と滑り台を作成

20130121吉井昭一さんが自作の雪像と滑り台を作成
 1月21日(月)、市内1東在住の吉井昭一さんが自宅横に雪像2体と滑り台を作成し、近所の子どもたちの気軽な遊び場として開放を始めました。
 吉井さんは子どもたちの遊び場として雪像と滑り台を作成しており、近所の子どもたちにとっては冬の恒例の遊び場となっています。「昨年は自分の予定が立て込んでしまって、滑り台づくりを休んでしまった」と吉井さんは話し、2年振りの作成となりました。
 近所の子どもから、アンパンマンと「フレッシュプリキュア!」の中に出てくるキャラクター「タルト」を作って欲しいと要望があり、吉井さんはそれに応えようと作成を開始。「今年は雪が多くて、除雪の合間を縫っての作業だったため、なかなか進まなかった」と作業を振り返る吉井さん。幼稚園と小学校の始業日に合わせて完成にこぎつけました。
 さっそくこの日、5名の子どもが滑り台に集まり、ビニール袋などを使いながら勢いよく滑って雪の滑り台を楽しんでいました。吉井さんは元気に遊ぶ子どもの様子を笑顔で見守っていました。
スポンサーサイト
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR