20130417今年度初めての椎茸菌床入れ

20130417今年度初めての椎茸菌床入れ
 4月17日(水)、沼田町字北竜にある就農支援実習農場の椎茸発生棟で、椎茸を栽培するための菌床を入れる作業が行われました。
 今回、納入された菌床は9,600個で、農場に建っている椎茸発生棟の約半分になります。この菌床は、45~50日間、約23℃の一定の温度で培養が行われ、発生棟から別棟へ移動され、約60日目に収穫が行われます。
1個の菌床から500g~550gほどの椎茸が収穫できるとの事で、地元商店や旭川市場、近隣町村の温泉などに「雪中しいたけ」として出荷されます。
今回の菌床から収穫された椎茸が出荷されるのは、約2ヵ月後。丹精込めて栽培された椎茸が楽しみに待たれます。
スポンサーサイト
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR