20130717小学3年生を対象に「利雪学習」

20130717小学3年生を対象に「利雪学習」
 7月17日(水)、沼田小学校(藤森正男校長)の3年生児童を対象に、総合学習の時間を使って「利雪学習」が行われました。
 この利雪学習は、小学校でも音楽室や多目的室で活用されている雪冷房の体験を通して、児童に沼田町の特徴や雪を意識するきっかけにしてもらおうと、町の政策推進室、教育委員会、農業振興課が一体となって事業展開しています。
 授業では、町農業振興課利雪技術開発センターの伊藤勲主任研究員が雪冷房の仕組みや町で雪を利用している施設についての説明を行いました。
実際に児童らに音楽室の雪冷房の冷気体験や、簡易式雪冷房機を使って教室の冷房を行い、児童らは雪冷房機から出る冷気に触れると「つめたーい!気持ちいい!」と、雪冷房機に群がっていました。
 利雪学習の最後には、児童らに「夏にこんなことに雪を利用できたら?」と思うことを絵に描くという夏休みの課題が出され、次回の利雪学習時に発表することとなりました。
スポンサーサイト
プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR