20120101年越しイベント「温故知新」沼田の元気を発信

240101年越しイベント (1)
240101年越しイベント (2)
大晦日の沼田町にとっては毎年恒例となっている、年越しイベント『温故知新』」(松尾敦史実行委員長)が沼田神社特設会場で開催されました。
 人口約3600人の小さなまちですが、町内の若者を中心に約100名が、スタッフとして活躍しました。
 会場では、コーンスープや甘酒、コンソメスープなどが無料で振る舞われ、新年を迎えた直後に披露される夜高太鼓の演舞、2011年に結婚や出生、新築などのおめでたい出来事があった「福男」による餅まきなど様々な催しが行われ会場を賑わせました。
 また、神社から望むことが出来る五ケ山牧場には、沼田小学校児童からの応募で決まった「絆」という火文字が灯り、来場者も火文字の出来栄えに感嘆の声をあげていました。
 この火文字の種火は、北海道神宮から御神火(ごじんか)をいただき、「歩き隊」と呼ばれる3名が札幌から沼田町までの道のり108キロを34時間かけて寝ずに歩いて運んだもので、今回は、町職員の高儀和明さん、伊藤勲さん、小峯衣莉亜さんがその大役を務めました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

numatakouhou

Author:numatakouhou
北海道沼田町広報です。
2011年12月から始めました。
今後ともよろしくお願いします。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR